FC2ブログ

一条ルールに対する、KIKOの考え方。

ポチッと応援お願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ




「一条ルールなんて、知らない。会社都合であって、私たちには関係ない。」
「臨戦態勢」

という言葉に、モヤッとした物を感じた方がいらっしゃいました。
ブログって難しいですね。
自分が感じるままに書いると、モヤッとさせてしまう事もある。
万人に愛されるとは思わないけれど
それでもモヤッとさせてしまったのなら謝りたい。
そしてちゃんとKIKOの気持ちも伝えたい。

そういう訳で
『KIKOの考え方』という内容の記事を書く事にしました。
興味のない方は、スルーでお願いいたします。


一条が、と言うか・・・KIKOの場合、i-smartが
『企画住宅に近い形にすることで、性能を維持しつつ価格を下げる』
そのため、出来ないことが多い。これを一条ルールと皆が言っている。
っという事は知っておりました。

何が出来て何が出来ないか
明確にされていなければ、施主は判断がつきません。

ですので一条でお願いすると夫婦で決めた時
KIKOは『声を発する』事は重要だと思いました。

そのうえで、一条サイドの言い分を聞こう。
しかし、ただ『出来ない・無理だ』は仕事としてあり得ないんじゃないかと
KIKOは思いました。

もちろん、出来ない事が多いなら
他社で建てよう。
その選択もありだと思います。
ですが、KIKO達は一条でお願いすると決めました。


1、意見を出す
2、返答をもらう
3、協議する
この繰り返しで、打合せを進めていきました。


普段、KIKOがしている仕事。
それも同じものがあります。

仕事って戦いだとKIKOは思っているのです。

時間だったり、
予算だったり、
顧客の意見だったり、
上司の意見だったり
技術の問題だったり、
技量の問題だったり

色んなものと戦います。
それゆえ、記事タイトルに『臨戦態勢』と使いました。
自分自身と、そして理想の家のための戦いという意味合いで。

仕事という戦いに備えます。
時間であれば、定時内に終わるように
予算であれば、予算内かつ売り上げ部分をさらに確保出来れば上等。
顧客の意見であれば、要望に沿うように提案
上司の意見であれば、うまく立ち回り
技術の問題であれば、最新の情報を入手したり
技量の問題であれば、スキルアップの勉強を

そういった戦いの備え。
こちらの盾や矛を備えますよね。


しかし、仕事における戦いの中
ただただ攻撃、防御をする訳ではありません。
協力や歩み寄りが必須です。

時間が足りなければ、残業を。
予算を越えそうなら、調整を。
顧客の意見が実現不可なら、代替案を。
上司の意見が辛くても、社会人として耐えたり、
           顧客との間で板挟みになったり。
技術的に実現不可なら、やはり代替案を。
技量が足りずに実現不可なら、先輩に助言や助力を。

こうして仕事をこなしてゆきますよね。
どうしても一条ルールという存在は
そういった協力や歩み寄りを軽んじている気がしてならなかったのです。


-----------------------------------------------------------------------------
● 「出来ません」は受け付けない
→出来ない理由説明は大事だが、
 それより一歩先の解決案・代替案は必須(理由説明だけで片付けるのは最大NG)。
 ※一条ルールなんて、知らない。会社都合であって、私たちには関係ない。
  ある程度なら、DIYで対応も可能。
  むしろ、DIYも取り入れたい(夫婦共通の趣味だし、i-smart感丸出しは微妙)。
-----------------------------------------------------------------------------
これに関して言えば
出来ないのであれば出来ない理由を教えて欲しい。
DIYが趣味なので、それで対応できるかもしれない。
でも、DIYで対応不可の場合もある。
でも、やりたい事を、ただ『出来ません』の言葉で受け入れたくはない。
一条サイドでも考えて欲しい。解決案や代替案は出してほしい。
KIKO達も、もちろん考えます。
でも、一条の会社都合を、いち顧客が把握できるはずがありません。
なので、やはり一条サイドからの解決案や代替案が必須になってくると思うのです。

どうにも
言葉で表現するのは難しいですね。
これでKIKOの思い・考えが伝わったのか
それも疑問でしかありません。

ですが
決して、一条と険悪になりたい訳でも協力しない訳でもなく
打合せは、いつもざっくばらんに笑い声もありつつ
でも、もちろんシビアになる事もあって・・・

そんな打合せをしてまいりました。
常に笑顔のみの打ち合わせという事は
KIKOには出来なかったけど
それが悪いことだとも、KIKOはどうしても思えないのです。

これから一条で家を建てる事を考えている皆様
今まさに建設中の皆様
むしろ、家作りをしている皆様が

それぞれの形で
納得した家作りが出来ます事を祈っております。


拙い文章で、申し訳ありません。
そしてまたモヤッとさせてしまったのなら、ごめんなさい。
これがKIKOの綴るブログなのです。。



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ

ポチッと応援お願いします。


スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
Family Structure

  • ★★★★★★★★★★★★★★★★
  • CHINとKIKO

    CHINとKIKO

    山口県在住。
    田舎だけど、住みよい所だと思っている。

    ◆CHIN(♂33)
     宝くじ当てて仕事を辞めたいが口癖だったが、
     ローン返済のために
     定年まで働くことを余儀なくされた男。
    ◆KIKO(♀32)
     無償の愛などない!と言い切るくらいドライで
     電気の消し忘れなど細かい事に口うるさい
     恐妻と噂されている女。
    ◆SAZU(♀4)
     最近は、縄跳びブームな長女。
     ぶどうが大好き、牛乳嫌い。
    ◆EZU(♀1)
     長女に嫉妬しまくりな次女。
     毎日、ママのお膝の争奪戦。

    SearchForm