FC2ブログ

どんな家が好みなのか。CHIN編。

ポチッと応援お願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ




ボンヤリしている家のイメージ。
ちゃんとイメージ化してみないと建てようにも建てれないかな。
そこで、CHIN夫婦の好みを抜粋してみる事から始めました。



・三角屋根
 →片流れな屋根が好きじゃないし、なんかオシャレ。
・勾配天井
 →リビングにほしい。広いリビングがなんかオシャレ。
・広い対面キッチン
 →子供を見ながら料理したいし、見た目がなんかオシャレ。
・ピクチャーウィンドウ
 →大きい窓からシンボルツリーが見れたら、なんかオシャレ。
・木をふんだんに使った家
 →木の香りが好きだし、なんかオシャレ。
・おしゃれな照明
 →なんかオシャレ。


そう。
CHINのイメージは最終的に・・・
なんかオシャレ(な気がする)

木の雰囲気が好きってのはずっと言ってたからわかるとして
子供を見ながら料理って・・・
ほとんど料理せんやんか・・・

ま、いいんですよ。
とりあえず好きなイメージを洗い出すのが目的なので。

言葉にしたり
脳内にあっても
実際目に見える形で意思疎通をするのは
結構大事だと思います。

めちゃくちゃ力説して
『カッコ悪いから嫌だ』
って言われていても
Googleで画像検索して見せてみると
『あ、なるほど。ありかもね』
と言ってもらえる事がCHIN夫婦の間では良くありました。

こうしたいなって希望があるのに
それを諦めるのはもったいない。
諦めなきゃいけない時もありますが
やるだけやったら
自己満足な達成感もあるしね。
こんだけやって駄目なら仕方がないか。とね。。。

イメージの視覚化。
おすすめですよ。



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ

ポチッと応援お願いします。


スポンサーサイト



さて、大御所積水ハウス。

ポチッと応援お願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ




第一印象は
こんな豪邸に住める人、成功者だけでしょ。
でした。

だって、憧れの深い軒の出。
第二リビングだよってくらい。

ここで付いてくれた営業さんは
無理センサーは働かなかったですね。

覚えているのは
『全てがオプションなので、好きにカスタマイズ出来ますよ』
『省けば省くだけ安くなります』

DIY好きなので、自分たちで中身を作るのもありかと
KIKOは思ったのですが
CHINは
『KIKOに任せたら、スッカスカな家が出来そうだ』
と言われました。
省きすぎてスッカスカになりそうだと。
いやはや、よくわかってらっしゃる。

風呂場に鏡も棚も何もかもいらんと思ってるほど
掃除が嫌いなKIKO。
掃除ロボに家じゅうの掃除を任せたいKIKO。

散らかって部屋をみるとゲンナリしてしまうので
床には何もないのが理想。
片付けても片付けてもCHINとSAZUが散らかしますが。

何もない家。憧れます。

っと脱線。
このブログ脱線しかしないな。
可もなく、不可もなく
積水ハウスの見学終了。

セキスイハイムもスタンプ目的で入って
↑忙しかったみたいで営業つかず。らっきー。
めでたくスタンプ4個ゲット。
色々いただいて帰りました。

あー、疲れた。
家づくりって、本当に力がいるわ。



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ

ポチッと応援お願いします。


さて、蔵のあるミサワホーム。

ポチッと応援お願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ




平屋がいい。
でも、ちょっと小上がりな部分(階段数段分)があってもいいな。

それが可能なのはロフトか。
いや、ロフトって結局使わないだろうな。
老後に優しくないと嫌だ。
そんな事をKIKOが言っていましたら
CHINに『老後、どんだけ足腰弱くなる予定なの?』
って言われた。うるへー。

おお、ミサワホームは蔵なるものがあるの?
そりゃ見てみたいね、行ってみようか。

入ったらすぐに営業さん。
このスタイル本当に勘弁してほしいんだけど。

かなり年配な営業さんでした。
で、案内されながら会話。。。むりーー。
KIKOの無理ですセンサーが反応しまして
そこからあんまり話が入ってきてません。

もう、営業さんが
フェアで貰う何かのためのハンコにしか見えなくなりました。
ハンコもらってそそくさと退散。

この性格が良いのか悪いのか。

でもチョイスを間違ったと思ったこともないんですけどね。
何だかんだで、CHIN夫婦は直観を信じると良い方にいき
頭で考えすぎると失敗する夫婦なのだと思います。



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ

ポチッと応援お願いします。


さて、噂の一条工務店。

ポチッと応援お願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ




アイフルホームに出鼻をくじかれてから数か月。
また少しずつやる気を取り戻していったCHIN夫婦。

地元の宇部展示場の広告が入ったので行くことに。
何だっだかな。何かフェアをやってて
何かもらえるから(食べ物系)行こうかってなったような(あやふや)
それに・・・
『平屋といえば一条工務店』と噂の一条工務店も入ってるし、ちょうどいいかと。

展示場に入ってついてくれたのは
中堅くらいな雰囲気の営業さん。
CHIN夫婦、パッと第一印象的にはドストライク。好き。

展示場はi-smart。
まぁ、普通。可もなく、不可もなく。

家の中を回りながら説明を受けつつ
世間話しつつ・・・
何と、中堅に思えた営業さん、入社二年目でした(笑)
KIKOも大概老けて見られんだけど
営業君(←営業さんから営業君へ)も大概だな。

この展示場に訪れたのは2015年夏の事。
一条名物、床暖房はまだまだ稼働前。
しかし、CHINの食いつき半端ない。
どんだけ寒いの嫌なんだい。

しかし・・・
私も老後を考えて平屋を押しているので
風呂場の温度差で死に至るような家はご遠慮願いたい。
全館床暖房、ええやん。

i-smart、大体が標準として付きます。
他の展示場に行ったら、標準以外のものがどれか聞くといいですよ
大半がオプションなのでと言われたのを覚えている。

2時間くらい捕まったかな。
やっと解放されたってのが正直な感想。

でも、営業君はCHIN夫婦にはバッチリで。
何なら営業君で決めたって言っても過言ではないくらいで。

まぁ、とりあえず他もみてみようとなりました。



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ

ポチッと応援お願いします。


さて、まずはアイフルホーム。

ポチッと応援お願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ




一番最初に訪れたハウスメーカーはアイフルホームでした。
なぜかって?
ちょうど広告が入ったんですよ。
土地情報も展示してますって書いてて
ボードに土地情報が貼ってあり、女性が見てる写真付きで。

CHIN夫婦、営業されるの嫌いなの。
聞きたい時はこっちから聞きますってクチなんですね。
新居用に物を買う時も、賃貸物件探す時も
営業さんが自分たちに合わないと買う気が失せてしまいます。

物に対する第一印象と
人に対する合う合わないが
CHIN夫婦にとって大事なのですね。


で、行ってみたものの
チラシにあったような土地情報の展示はなく
営業さんがくっついてきて
・土地情報もありますよー
 言ってくれたら条件に合うもの持ってきますよー
・暫定的な間取り作りますよー
 どんな間取りが希望ですかー
・予算はいくらですかー
 資金計画出せますよー
っとまぁ、普通なんでしょうけど聞いてきますね。
・・・・面倒くさい。

正直、何も考えてない(イメージ出来てない)状態で
そんだけ聞かれても答えられるかって話で。
今日は自由に土地の情報がみたかっただけなのですよ。
その時点で、土地はここがいいとか嫌とかなかったですし
↑最終でCHINが出してくるんですけどね

間取りって言われてもボンヤリしかない。
(CHIN声KIKO声)
平屋(掃除楽々)
平屋でもいいけど、ドラマの『HERO』みたいなのは嫌
洗濯室(人が来ても慌てなくていい)
書斎
勾配天井
家族の洋服一括収納可能なWIC

他にも何か言った気がするけど忘れた(笑)

こんな感じの事言った気がする
対面キッチンに拘りはなく、壁付けでも良い
→横を向いたらリビングが見渡せるandテレビ見れる配置

で、出してくれたのが
もう思い出す事すら出来ない要望ガン無視の間取り。
何を聞いたらそうなるの!?
ってくらい。

そこで、家づくりに対する意欲がなくなり
しばらく放置するんです。
そう、第一印象も最悪。営業さんとの相性も最悪。
CHIN夫婦にとっては致命的。
家の事考えたくない。っといった状態にまでなりました。



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ

ポチッと応援お願いします。


さて、どんな家に住みましょうか。

ポチッと応援お願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ




CHINの希望は、二階建て
KIKOの希望は、平屋orマンション

CHINの言い分は・・・
一軒家といえば、階段があるでしょ。
『ご飯だよ~』の声に、子供が二階から降りてきたら可愛いでしょ。

KIKOの言い分は・・・
今の賃貸が導線的に楽なんだもん(ワンフロア完結)。
掃除機持って上がったり、持って降りたりするの面倒なんだもん。


さてさて、ここでバトル開始です。
・・・っとはならなかったんですけどね。
特に二階への拘りがある訳ではないCHINが
そりゃもう早々に譲ってくださいました。

っというのも、私達夫婦。
基本、プレゼンしてOKをもらったもん勝ちです。
なので、平屋のメリット・デメリットを資料にまとめ読ませました。
で、CHINの平屋もいいね。を引き出しました。

平屋の中古物件。
折り込みチラシに目を光らせながらみておりました。
田舎なのでね、安いですよ。
庭付き平屋が1500万程度で買えちゃうのですから。
↑若干、金銭感覚麻痺。
 新築平屋は高いんだわ。。

中古物件でもDIY好きなので問題ない。
しかし、問題は基礎である。白アリである。
目に見えない処の劣化が気になる。
そして賃貸でも悩みの種である結露問題。

あとね、CHINは
寒がりで暑がりという最悪な体質でね。
大概、どっちかに寄ると思うんですよ。

寒いのは本当に苦手だけど、暑いのにはそこそこ耐性がある。
暑いのは本当に苦手だけど、寒いのにはそこそこ耐性がある。

KIKOは前者です。
あ、ちなみに夏生まれです(関係ありそうでない?)。
CHINは冬生まれですけど、KIKOより寒さにも弱いです。


冬になれば
やれ、コタツがないと嫌だ。
やれ、エアコン(暖房)つけろ。
やれ、暖房器具つけろ。

KIKOは寒ければ服着ればいいじゃんと考えます。
でも、CHINは家の中で厚着したくない。
極論半袖くらいの軽装が良いくらいな考えです。ふざけんな。


夏になれば
やれ、エアコン(冷房)つけろ。

KIKOは寝る時にエアコンついてると体調を崩します。
窓開けて扇風機で十分だ。
でも、CHINは暑くて寝れないとエアコンをつけます。


エアコンに対する攻防が面倒なんですよ。
CHIN:つけたい。
KIKO:まだつけなくても大丈夫。
CHON:もうつける。
KIKO:つけるに値しない。

結局、つけるにしてもつけないにしても
どっちかが不満なんですよね。
何度CHINに『どんだけ節約すれば気が済むの』と罵られたことか。



なので、中古で隙間風ぴーぷー吹いているような家だと
せっかく買っても、またも喧嘩が絶えなさそう。
こりゃもう中古物件はなしで、新築マンションかな。

しかし、新築半端ない。
新築戸建て帰るんじゃない!?なお値段設定。
それにCHINはマンションには乗り気じゃない様子。
見学すら行ってくれない。
それから、月々の共益費や管理費がネックな様子。
まぁ、確かにそうだけど家回りの掃除とかしてくれるじゃん。
って思うんですけどね(KIKOはどんだけ掃除が嫌なのって話)。


身近な処で勉強するか?
 KIKOの実家はニシジュウ
 CHINの友人はセキスイハイム
 KIKOの友人は住友林業
 KIKOの先輩はタマホーム
 KIKOの先輩2はミサワホーム
 CHINの友人実家は安成工務店
。。。。。なんだよこれ、ある意味展示場だな。

そこで、平屋のプレゼン時によく見かけた文言。
『平屋なら一条工務店』
って事で、展示場に行ってみる事にしましたとさ。
ハウスメーカー、正直何がいいとか、どこがいいとか、わからんのですよ。
↑いやちゃんと勉強しなさいよって話ですけどね



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
ポチッと応援お願いします。


さて、家を建てようか。

ポチッと応援お願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ




今の賃貸には、特に不満がありません。
なぜかって・・・
そりゃ最初に借りる時に吐き気がするほど自分たちの要望に合う物件を探したのでね。

私達夫婦は、結婚するまで実家暮らし。
結婚を機に初めて親元を離れるという(CHINは大学一年時のみ賃貸経験あり)
スーパースネカジリ箱入り夫婦でした(笑)

そんなペーペーな二人。
・南向きのベランダ
・駐車場2台

後は個々人で一番譲れない点を考えた時に挙がったのが
・ウォシュレット(CHIN)
・風呂場に窓(KIKO)

CHINの第一要望、いまだに私には理解不能なんですけどね。
私は使わないので、トイレ掃除の箇所増えるって愚痴ります。
自分で掃除しなよって言うんですけど、してくれない。。ちくしょう。
言うて、自分の第一要望も、なぜこれが第一!?って感じではあるが。


第二要望は
・和室(CHIN)
・メイン道路付近(KIKO)

第二要望にやっとそれっぽい(どれっぽい?)要望が出た。
CHINは和室でごろごろしつつ、テレビを見たりしたいと。
私は掃除の手間から全てフローリングが希望だったが、まぁ、譲り合い?笑
私の要望は、バス通勤派(田舎なので、車移動が当たり前)だったので。
だって、通勤費がバスなら全額支給で
車なら割安な額しかもらえないんだよ?バカみたいじゃん。
CHINに言わせると、バスの時間に縛られるから無理とのことだった。


そんなこんなで要望をお互い順に挙げつつ
予算内で探しまくり(十か所くらいの不動産を回った気がする)
何十か所もの物件を見たが
2番目に紹介された物件を超えるものには出会えず
予算ちょいオーバーだったが、今の賃貸に決定。

東窓のキッチンは明るく
南のベランダは洗濯物が良く乾く。
収納もしっかりあるし
西に窓がないから、西日に悩まされることもない。

玄関、風呂、洗面所、トイレ。
全て狭いが、賃貸だものこんなもんでしょ。
と特に気にはならない。

だって、この広さで
手出し2万だもん、ありがたいよね。
会社補助が3万5千出るの、ありがたいよね、活用しなきゃだよね。

木造で築年数がいってるので
冬の結露の半端なさだけが勘弁してほしいくらい。
もう、本当に半端ないんだよね、結露。。。
CHINが気に入らないのは、風呂に追い炊き機能がないことらしい。
続けて入ればいいじゃんって思うのは私だけか。



そんなこんなで、不満が特にないこの物件。
新築への興味もない夫婦。
一生賃貸でも良くない?メンテ費掛からないし。
それか、中古物件で良くない?夫婦ともDIY好きだし。

しかし・・・
そろそろ賃貸の会社補助がなくなるお年頃になりつつあるCHIN。
消費税も上がるって噂がちらほら気になるKIKO。
今度は、持ち家補助狙いで、家買うか。
そんな始まりでした。

そんな夫婦がなぜ一条工務店で新築を建てようと思ったのかは
またの機会に。



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ

ポチッと応援お願いします。


ブログ、始めました。

ポチッと応援お願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ




はじめまして、きこと申します。

昔々、ブログをやっていた頃もありますが、すっかりやり方忘れました。
初心者として頑張ります。

ただいまマイホーム建築中で
私自身、様々な方のブログから多くの知恵をいただきました。


役に立つ立たない、わかりませんし
意味があるのかないのかも、わかりません。

が!
備忘録を兼ねつつ
どなたかの何か(参考、反面教師)になれば幸いかなと。



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ

ポチッと応援お願いします。


         
Family Structure

  • ★★★★★★★★★★★★★★★★
  • CHINとKIKO

    CHINとKIKO

    山口県在住。
    田舎だけど、住みよい所だと思っている。

    ◆CHIN(♂33)
     宝くじ当てて仕事を辞めたいが口癖だったが、
     ローン返済のために
     定年まで働くことを余儀なくされた男。
    ◆KIKO(♀32)
     無償の愛などない!と言い切るくらいドライで
     電気の消し忘れなど細かい事に口うるさい
     恐妻と噂されている女。
    ◆SAZU(♀4)
     最近は、縄跳びブームな長女。
     ぶどうが大好き、牛乳嫌い。
    ◆EZU(♀1)
     長女に嫉妬しまくりな次女。
     毎日、ママのお膝の争奪戦。

    SearchForm